MENU

INDUSTRY-FRONTIER 2020

INDUSTRY-FRONTIERとは

ものづくりの未来を革新・創造する質の高い
経営者、エンジニア、生産・製造の担い手が
一堂に集結!

「INDUSTRY-FRONTIER(インダストリーフロンティア)」は、技術開発促進と市場創出に約40年に渡り貢献してきた「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア)」から派生した、「日本のものづくりと新産業の創出」を支援する総合展。

特色ある専門展示会と多数の特別講演で構成され、製造業の担い手たちが一堂に集結。最新動向の情報収集やオープンイノベーションにも役立つ場です。


構成展示会

本展示会は、「つながる工場推進展」「生産と工場の設備・機器展」「開発・設計・生産システム展」「AIとロボティクス産業展」に加え、3つの新設展「電子部品用材料展」「工場内物流最適化EXPO」「画像センシングEXPO」が加わり、7つの専門展示会から構成されています。

450以上の企業・団体が出展するスケールの大きさと、最新の技術動向が学べる技術シンポジウムが同時開催されるイベントとして、研究開発や設計、生産、製造に関わるエンジニアから支持を得ています。

INDUSTRY-FRONTIER 2020
お問い合わせ・資料請求はこちらから

2019© Japan Management Association All Rights Reserved.